こんにちは!D-sakuです。今回は、ペレット用に作ったロストルの燃焼テストをやっていきます。

目次

◾️作り方はこちら

https://www.dsaku-ch.com/ソロストーブペレット用のロストルを547円で/

 

◾️燃焼テスト

早速、やっていきましょう!!

ペレットの上に着火剤を乗せると、着火しやすくなります。着火剤がない場合は、小枝を燃やしてペレットを投入すると火がつきやすいです。5分ほどで、着火しました。

二次燃焼が始まりました。

◾️お湯を沸かしてみる

シェラカップでお湯を沸かしていきましょう。

あっという間に沸きます。

 

◾️ペレットの追加タイミング

まだ、炎が燃えているうちにペレットを追加します。

炎が、消えて熾火になっていると着火まで煙も上がり、時間がかかるのでこのタイミングがおすすめです。

 

 

◾️通常の燃料でも使える

ペレット用ロストルで小枝をを燃やしました。問題なく燃焼します。ロストルの穴が小さく、燃料が小さくなるまで燃焼するので効率が良く感じました。通常の、ロストルの大きさだと下に炭や灰が溜まりやすい印象です。

◾️テスト結果

燃焼後にロストルを確認しましたが、大きな歪みもなく問題なさそうです。

以上、参考になれば嬉しいです。皆さんも、素敵なアウトドアライフを!^_^

◾️動画で見たい方はこちらから

By dsaku

はじめまして!D-saku(ディーサク)です❗️モトブログ、アウトドア🛶キャンプ🏕野営🏕バイク🏍ジムニー関連の記事をアップします⤴️ 愛車、CRF1000Lアフリカツイン🏍クロスカブ🏍ct125ハンターカブ🛵ジムニー🚗その他、商品レビュー、バイクインプレッション記事もアップしていきます🤭 皆さんとバイク🏍やジムニー🚗キャンプ🏕の楽しさを共有できたら嬉しいです。 やってほしい事や聞きたい事があったらどんどん、教えて下さい)^o^( チャンネル登録とインスタ、Twitter、TikTokのフォローもよろしくお願いします( ^ω^ ) #モトブログ #ジムニー #野営キャンプ #バイクキャンプ このブログは、Amazonアソシエイトとして[D-sakuブログ]は適格販売により収入を得ています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です