こんにちは!D-sakuです。今回は、本音で GB350Sのインプレッションをお届けいたします。

目次

◾️想像よりマイルド

まず、乗り出して思ったことは想像よりマイルドということです。ビッグシングルだから、そこそこ振動もあり、開けた途端にトルクで押し出されると思っていました。しかし、その期待は見事に裏切られます。

とにかく、振動は少なくドッカっと押し出されることも無く、優しい。

◾️ロングストロークの味わい

マイルドで味気ないなぁ〜と暫く乗っていましたが、段々とこのバイクの面白さに気づき始めます。SR400よりもロングなストロークエンジンはアクセル開度と車速のラグ感が何とも気持ちいい!大袈裟に高いギヤでワイドオープンした時の様です。その後に耳に届く歯切れの良い乾いたサウンドが堪りません。。。やられました笑

◾️高速道路も

幹線道路、バイパスの様な比較的スピードが乗る道路を走ってみましたが、5速を使うことはありませんでした。下道なら、ほぼ4速以内で収まります。ギヤ比とロングストロークエンジンが相まっていい感じです。シングルのネックである高速道路も意外とイケると思いました。

◾️音を愉しむ

ただでさえ、いい音を出すGB350S。更に高いギヤで負荷をかけて開けると。。。低音が引き立ち徐々に回転数が上昇していく。ロングストロークが粘り、ノッキングもせず、しっかりと音を愉しませてくれます。

◾️コスパが良い

GB350Sは69万4000円。なんとレブル250より安い。

◾️馬力が20馬力

私も最初は20馬力か。。。と侮ってました。CRF250より非力でセローより少し高い馬力か。しかし、排気量の差は侮れないです。同じ80km/h出したとしても、余力が違います。コレは、乗らないと分からないことでした。馬力で不満に思っている方がいるのなら安心してください。シングル250と同じ速度域でも余裕が違います。

◾️これでいい

バイクらしさ。バイクの楽しみ方。本来のバイク。そんな大人なバイクがGB350だと感じました。ピストンの一発一発を感じながら、音を感じていく。決して速くはないけど心を満たしてくれる。そんな魅力があるバイクです。

◾️動画で見たい方はこちらから

By dsaku

はじめまして!D-saku(ディーサク)です❗️モトブログ、アウトドア🛶キャンプ🏕野営🏕バイク🏍ジムニー関連の記事をアップします⤴️ 愛車、CRF1000Lアフリカツイン🏍クロスカブ🏍ct125ハンターカブ🛵ジムニー🚗その他、商品レビュー、バイクインプレッション記事もアップしていきます🤭 皆さんとバイク🏍やジムニー🚗キャンプ🏕の楽しさを共有できたら嬉しいです。 やってほしい事や聞きたい事があったらどんどん、教えて下さい)^o^( チャンネル登録とインスタ、Twitter、TikTokのフォローもよろしくお願いします( ^ω^ ) #モトブログ #ジムニー #野営キャンプ #バイクキャンプ このブログは、Amazonアソシエイトとして[D-sakuブログ]は適格販売により収入を得ています。

One thought on “GB350S本音インプレッション”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です